カテゴリー別アーカイブ: 育毛剤の効果について

全然効き目なし?!育毛剤の効果が実感できない場合の対応策

育毛剤や育毛サプリを使っても全然効き目がない場合は薄毛の原因に適した対策ができていない可能性があります。そして特にしっかりと対策を行うようにしないといけない薄毛の原因として男性型脱毛症があります。
男性型脱毛症が原因で薄毛になっている場合ですと、大抵の育毛剤や育毛サプリは効果がありませんし、薄毛の進行は進むばかりになってしまう事も十分に考えられます。

育毛剤や育毛サプリが効かない理由は男性型脱毛症の原因にあるのですが、この脱毛症が発症した場合は脱毛物質が高濃度になっているはずです。そして脱毛物質には強力に抜け毛を促進させる働きがありますので、並の育毛剤や育毛サプリを使っても効果はありません。また、微々たる育毛効果では脱毛作用との相殺にすらなりませんので、抜け毛はどんどん促進され、時には短期間で薄毛になるリスクもあります。

男性型脱毛症によって薄毛が発生している場合の適切な対策方法としては、まず飲むタイプの育毛薬を使用します。飲むタイプの薬には先にも登場した脱毛物質を作らせない為の成分が配合されていますので、その働きによって脱毛を予防する事ができます。また、軽度の脱毛症の場合なら飲むタイプの育毛薬だけでも十分な対策ができる事もありますし、もしかしたら発毛できる可能性もあるのです。

そして塗るタイプの育毛薬も必要なのですが、こちらの効果としては発毛の促進です。飲むタイプの育毛薬には発毛させる作用はありませんので、塗るタイプの育毛薬もセットで使用する必要があります。因みに塗るタイプの育毛薬も強力な作用がありますので、症状次第では塗るだけでも十分に対策ができる事もあるようです。

改善までの期間ですが、早ければ半年ほどで効果を実感する事ができますが、しかしながら程度は人によって違っていますので、もっと長い期間が必要になる事も考えられます。因みにもし発毛ができても使用を止めると元に戻りますので注意しなければいけません。