毛母細胞を活性化させる成分を含む育毛剤の解説

普通に市販されている育毛剤には、実に多くの種類があります。中でも、頭皮に大事な栄養を与える細胞活性化タイプの育毛剤を選ぶことができるでしょう。

高い育毛効果を得るためには、毛母細胞を活性化させる成分を豊富に含む育毛剤が最善であると言われています。私たちの髪の毛の根元には、毛乳頭を囲む細胞が存在しています。その細胞が毛母細胞と呼ばれるものです。この毛母細胞は、毛乳頭を通して送られてきた栄養を元にして細胞分裂を行なっています。そのような細胞分裂によって増殖し、健康な髪の毛を作り出しているのです。仮に毛母細胞が上手く働かなくなってしまえば、大事な栄養が運ばれず、髪の毛は抜け落ちてしまうでしょう。つまり育毛や発毛にとって、毛乳頭を囲んでいる毛母細胞の活性化は非常に大事な要因となっているのです。

毛母細胞を活性化させる成分を含んだ育毛剤はたくさんあります。自分にあったもので、なおかつ育毛効果の高いものを選ぶために、毛母細胞の活性化に役立つ成分をチェックしておくようにしましょう。その一つはビチオンと呼ばれる成分です。ビタミンB群の一つでもあるビチオンには、脱毛を予防したり白髪になるのを予防したりする働きがあります。加えて、毛母細胞を活性化させる作用もあります。そのため育毛剤を選ぶ際には、このビチオンが含まれているものを選ぶことができるでしょう。

もう一つの成分としては、酵母エキスと呼ばれるものがあります。酵母エキスは一種の菌ですが、口から摂取しても問題ない菌であると言われています。この酵母エキスは、飲むタイプの育毛剤に配合されていることが多くなっています。もちろんこれらの他にも、ローヤルゼリーエキスやニンニクエキス、またクロレラエキスなどを挙げることができます。これらも毛母細胞を活性化させる成分として知られています。こうした成分をしっかり含んだ育毛剤を継続して使うことによって、高い育毛効果を実感することができるでしょう。

⇒育毛剤ランキングはコチラ

育毛剤と一緒に使うと育毛効果アップ?育毛グッズまとめ

育毛効果をもっと高める為にも役立つグッズは沢山ありますが、まず塩素を除去する事ができるタイプのシャワーヘッドです。水道水には残留塩素が含まれていると言われていますが、塩素は細胞にダメージを与えてしまう恐れがあるのです。そのようなシャワーで毎日シャンプーをしている状態では育毛にとって良くありませんし、頭皮の為にもシャワーヘッドを交換してみるのが良いと言えます。また実際にシャワーヘッドを交換した事で抜け毛が減ったと実感している方も少なくないと言われています。

頭皮を温める為のキャップも取り入れたいグッズです。シャンプーをする際にはしっかりと頭皮を温め、そして毛穴を開いてから洗うのが良いとされています。そこで活躍するのが専用のキャップなのですが、遠赤外線効果などによって頭皮を温める事で毛穴を効果的に開き、そして老廃物も促進して頭皮環境を整える為に役立ってくれるのです。またキャップによって頭皮を温める事でリラックス効果もありますので、薄毛リスクを高めるストレス対策としても最適と言えます。

クレンジング効果のあるシャンプーも有効です。毛穴をしっかりと洗う為のシャンプー剤ですので、通常のシャンプーよりもしっかりと洗う事ができます。しつこい脂汚れもクレンジングで落とす事ができますので、クリーンな頭皮環境に整える為にも役立ってくれます。ただ、頭皮が乾燥気味だったり敏感なようですとクレンジングが逆効果になるような事もあります。ですからあまり頭皮が強くないようなら使わないようにした方が良い事もあるのです。

マッサージブラシも活躍してくれます。通常は指でシャンプーをしますが、指だけですと十分に汚れを落とせない事もあります。マッサージブラシですと頭皮を上手に揉みながら洗う事ができますので、シャンプーの効果をアップさせる為にも便利です。また育毛剤を塗布した際に使用できるマッサージブラシもありますので、育毛剤の浸透を良くする時にも役立ちますし、マッサージ効果で血行も促進する事ができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>